サヨリ釣りのポイント

サヨリを釣る場合は風を背に出来る場所を選ぶことが重要です。 防波堤の釣り

サヨリは、表層近くを泳ぐため、コマセは海面近くを浮遊するようなものが使われます。
そのようなコマセは潮流にもなりますが、表層の流れに乗ることが多いのです。そして、表層の流れを生むのがです。

追い風の場所ならコマセがサヨリの回遊する沖へ流れやすく、仕掛けも投げやすいからです。

カゴウキ仕掛けで釣る方法もありますが、向かい風だと当たりが取りづらくあわせも利きません。
サヨリの口周りは意外に固くて、あわせが弱いと針掛りしません。
また、細長い体をくねらせて泳いだりジャンプしたりするため、横風などで仕掛けがたるむとからんでしまいます。

サビキ釣りをしている場所に、サヨリの大群が押し寄せてくるので、それを狙いましょう!!

あえて、釣りやすい場所をあげるならエサがずっとたまり安い場所なら、サヨリもぐるぐる回っています。

きれいなウズを描き始めたら爆釣モード突入です。

サヨリ釣りの三連ウキ仕掛け

サヨリ釣りの仕掛けといえば・・・飛ばしウキにハリスウキをつけた仕掛けと思いますが、いろんな要素を十ニ分にいかせる仕掛けがある!

それが「三連ウキ仕掛け」です

コマセで寄せて、海面すれすれの浅いタナで喰わす「サヨリ」。アタリは横走りするので棒ウキにはあわせにくい。円錐では当たった事さえも分かりにくい。

そんな理想的な仕掛けがあるのか!

詳しくはこちらから・・・

サヨリ爆釣のメソッド

サヨリを1匹2匹釣るのはそんなにむずかしいことではない!

入食い状態にさせるには、秘密がある。ちょっとしたメッソドがある。

釣好師は、そのメッソドをここに惜しげもなく披露する。サヨリを釣るには、○○○を上手くやることである。

詳しくはこちらから・・・



関連サイト

浜坂の防波堤釣り

但馬屈指の防波堤釣り釣り場。ファミリーフィッシングに最適

アジのサビキ釣り

アジのサビキ釣りを解説。目からウロコが落ちるような爆釣ポイントがここに

投げ釣りの方法

投げ釣りの基本からスーパーメッソドまで。すべて公開しています。

エビ撒き釣りの極意

最強のコマセ釣り”エビ撒き”生きた餌で寄せる釣りの極意をここに