但馬のスズキ釣り

スズキは意外と身近な場所で釣れることが多い。また、地合と時期が微妙に関係する魚種なのでつれないじゃない?

と思わずに、ガンガン攻めてみてください。多くのアングラーが挑んだスポットなので厳選されています。また、これらのポイントは但馬のアングラー が愛している釣り場です、くれぐれもマナーを携帯し釣り場の保全に協力してください。

このページが原因で釣り場が荒れるようなことになると・・・こういった情報の提供は一切出来なくなります。

快適で楽しい釣りはあなたの心がけ一つで大きくかわります

【釣好師が選ぶポイント】

  1. 円山川下流ポイント
  2. 竹野川河口
  3. 岸田川河口
  4. 竹野猫崎半島
  5. 香住

best1円山川下流・津居山のスズキ釣り

気比の浜と円山川河口の波止
気比の浜の西側に波止場が突き出ていて年中釣れる。アベレージはセイゴ、ハネ 80オーバもある

津居山港
船舶の出入りが多く作業しているので迷惑の掛からない様にしたい。夜、ライトの下を狙うといい。
また、円山川の河口左岸から海岸は磯で歩いていける

【周辺のオススメエリア】

港大橋上流、城崎駅前の中洲

人数が限定されるが朝夕にビックサイズが上がる場所である

best2竹野川河口のスズキ釣り

竹野橋周辺
一番河口に近い橋でこのあたりは漁港になっている。川幅は広く、水深は全体に浅く、川底はガレイシで起伏は大きい
日中よりも夜のほうがいい、水銀灯の光にスズキが寄ってくるのでその光と暗部の境目が狙い目

竹野大橋付近

両岸とも河川公園でコンクリート護岸され、ところどころにレジャーボートが係留されているが、足場はよく、ナイトフィッシングも最適。 水深はこのあたりで2mくらいロングキャストの必要はないが、大物が釣れるところだけあってライトタックルより大物狙いの竿や仕掛けでのぞみたい。

▲先頭に戻る

best3岸田川河口のスズキ釣り

河口部
海に面してごく短い波止があるが右岸にある岩礁部分にある波止がスズキにいい。波の高い日は危険なので注意してほしい。

田井川出合
アーチ型の橋を渡ったところの中洲先端周辺。河川敷は公園になっており足元はいい。外道としてサクラマスが釣れる。うれしい。

【周辺のオススメエリア】

潮止めの堰、久斗川出合、福富橋付近

人数が限定されるが朝夕にビックサイズが上がる場所である

best4竹野猫崎半島のスズキ釣り

東鼻・西鼻
渡船利用がベストです。家ほど大きな岩がごろごろしており、日本海の波が直接あたり大きなサラシを作っています。遠投せずに岩のまわりのサラシ場を丹念にさぐるといい
スズキ、ヒラスズキは4月~11月。70~80cmがアベレージ。ハマチ、ブリ、ヒラマサもつれます。

防波堤~五社裏・青島、赤島
防波堤は足場がいい。赤島まで歩いた方が釣果がいいようだ。
スズキ、ヒラスズキ、ハマチ、ヒラマサ。9月10月がいい。

【周辺のオススメエリア】

まら磯・千畳

猫崎半島から東側にある磯で、海岸線の道路か簡単におりることができる。
岩礁地帯でスズキ、ヒラスズキが盆すぎから11月末がベスト。

best5香住のスズキ釣り

矢田川河口
国道178号線の橋を東側から河川敷に下りた場所。朝夕のまず目時がよく曇天なら日中でも釣れる。凪よりも少し波のある日がいい。遠投するのがコツ。

下浜港西の磯
下浜港の西の波止付け根に一つ小さな磯があるのと、そこからさらに西へ少し行った場所に「あいなが」という沖へ突き出た地磯がある。水深はなく、海底は砂地と 岩が混在する。

【周辺のオススメエリア】

西港白灯台

先端の潮が出入りする時間帯によく当たる。サビキ釣りする人の邪魔にならないようしよう。青灯台との間の水道でもアタリがでるので探ってみるといい

▲先頭に戻る



関連サイト

浜坂の防波堤釣り

但馬屈指の防波堤釣り釣り場。ファミリーフィッシングに最適

アジのサビキ釣り

アジのサビキ釣りを解説。目からウロコが落ちるような爆釣ポイントがここに

投げ釣りの方法

投げ釣りの基本からスーパーメッソドまで。すべて公開しています。

エビ撒き釣りの極意

最強のコマセ釣り”エビ撒き”生きた餌で寄せる釣りの極意をここに